冬仕様。

本格的な寒さを前に2階にあった観葉植物を1階へ移動。



d0357917_13524734.jpg



夏の間にすっかり生長しました。

猫は育てても植物を育てるのが苦手なワタシにしては珍しい出来事。



d0357917_13532175.jpg


何年間も放置していたアクリルの毛糸。ボンボンを作り、滑り止めシートに一個づつくくり付け

玄関マットの完成です。(サイズが中途半端だ。)



d0357917_13535507.jpg


クリスマスツリーとルンバくん。

ルンバくんのおかげで我が家の床はほこり知らず。

写メで感謝を示すワタシ。(って、お前もそうじしろ。)

[PR]

# by naozou69 | 2017-12-10 14:04 | 日常のこと | Trackback | Comments(2)

アナログ


お互いに会いたいという気持ちがあれば、絶対に会えますよ」

北野 武さんの本「アナログ」。まだ読んではいないけど

どんどんデジタル化していくこの時代に、あえてのアナログな生き方は

世の中には逆行している様でも本来の姿に戻っている気が・・・するのです。

ひとつひとつを丁寧に・・・手間が大切なんですよ、きっと、たぶん。



d0357917_22583234.jpg


先日、自転車で10分程の距離にあるカフェ「コールマン」で

澤井 誠さんのジャズライブがありタクシーでも電車でもなく

自転車を走らせ行って来ました。

まるでちょっとそこまでお買い物にでもでかける様に

ジャズを聴きに行く・・・なんだかとてもいいです。



d0357917_22530045.jpg



お店の雰囲気はアンティークで落ち着いていて、マスターのジャズが好き。な感じが伝わります。




d0357917_22521628.jpg



このどっしりとした風格あるピアノは100年以上前のものなんですって。

さすがな存在感でした。

今回はスタンダードな曲がほとんどで、はじめてジャズを聴く方も十分楽しめるライブでした。



d0357917_22534143.jpg



ライブ終了後、嬉しいプレゼントを頂戴しました。新しいCDです。



d0357917_22542592.jpg
d0357917_22592076.jpg


Sax澤井さんとPiano田中さんのお二人だけの音源です。

いただいたのはCDでしたが、いずれはカセットテープで販売される様です。

いただいてすぐにCDオーディオで聴いて見たのですがしっくりこず

結局昔から我が家にある古いCDラジカセで今は聴いています。

クリアな音質よりいなたさを感じるラジカセの音質の方が、

耳には優しい音色を運んでくれる様です。

レコードからカセットテープ。そしてCDからデジタル音源へ。

便利さ、クリアであることを求めていく内に、あまりあたたかみを感じなくなって

いた様に思うのです。

レコードやカセットテープって、音には出ない空気感が出る気がします。

いいですねアナログ。







[PR]

# by naozou69 | 2017-12-09 23:11 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

やっちまった

夜、寝る前に湯たんぽを3個並べ熱湯を注ぐのが日常となりまして。

d0357917_23383025.jpg


やかんとティファールくんでじゃんじゃんお湯を沸かすの。

1個は小鉄とレオくんのぶん。

1個はくぅちゃんのぶん。

あと1個はおばさんと陽菜のぶん。

と言っても、陽菜はあまり湯たんぽに興味がない様なので

基本、ワタシだけが使ってるのだ。

さて。

今朝、起きると足がじゃっかん痛い。まるでねんざした様な痛み。

「寝てる間にひねったのかなぁ。アクロバティックな寝方をしたのかしら。」

おっかしーなー。としばらくぼーっと考えるワタシ。

・・・よぉ〜く見てみると左足のくるぶしが腫れてる。ぷくっと。

「寝てる間に季節外れの蚊にかまれたかな?」でもかゆくないの。痛いの。

どうやら軽く火傷をした様です。全然きづかんかった。

赤ちゃんやお年寄りでもないのに、熱い湯たんぽを蹴ることなく

しっかりと寄り添って朝まで寝てしまった様です。残念ですワタシ。

d0357917_23465474.jpg

「痛覚までにぶるとは・・・おばさん、残念すぎだろ。」とくぅちゃん。

うるさいっ、うるさいわっ。きーーー。



[PR]

# by naozou69 | 2017-11-24 23:55 | 日常のこと | Trackback | Comments(2)

今年もこの季節がやってまいりました。

たいしたイベントもないのに、なぜかしらこの時期になるとうきうきします。



d0357917_18011485.jpg



今年もでましたクリスマスツリー。

誰と見るのかって?

もちろん猫らとです。(あわれむな、憐れむでない!)

毎年、ちょっとずつオーナメントを付け足していきたいので

今年もまた街をブラブラして、素敵なオーナメントと出会えればと思っております。



d0357917_18071528.jpg


お気に入りのフィギュアです。

サンタクロース、今はゆっくりとくつろいでおられます。

クリスマス本番まではゴロゴロするんだ。と言ってます(笑)。




まぁ何が幸せって、こういうのをにやにやしながら飾り付けできる

自分自身に幸せを感じております。

あー今年も健康に、無事年を越せそうだなぁ。だとか思うのです。




我が家は今日も平和です。








[PR]

# by naozou69 | 2017-11-18 18:14 | 日常のこと | Trackback | Comments(4)

距離感、はんぱない。

子供の頃から犬を飼ってた。

どこに行くにも常に一緒だった。

家族ででかける時も犬と一緒じゃなきゃ「(遊びに)出かけなくてもいい。」

と言うような子供だった。犬は自分のカラダの一部のようだった。




大人になって、一人暮らしをはじめた頃、小鉄に出会った。

犬だと留守番がかわいそうだけど、猫は「家につく」動物だからちょうどいい。と

その時は自分の事しか考えず、かわいい小鉄と暮らす事になった。

小鉄と一緒に過ごす内に気付いた事がある。

猫は何も家につくワケではない。当然、人につく。

昼間、ひとりの小鉄はワタシが仕事から帰って来ると、しばらく後を付け回し

ずっと何かをしゃべってる。多分、今日の出来事を伝えてるんだと思う。

猫がクールだと勘違いされるのは、猫の単独行動からだと思う。

でもホントは違うんじゃないかしら。

家族がそろったら安心。昼間はひとりで家を守ってて、

夜、家族がそろえば安心してゆっくりすごすことが出来る。

だからしばらくすると自分の場所で寝てしまう・・・そんな態度を勘違いしてるだけ。

多頭飼いになって気付いたのは、ワタシが別の部屋に移動すれば

知らぬ間に皆が同じ部屋にいるのです。

でもそれはとても自然で、付かず離れずほどよい距離感。

視界に入る距離で見守られてる気がするのです。

自分にとって大切な人だもの。いつまでも見てたいですよね。




人間どうしもそうだといいな。

距離感がわからず、最近とまどう事が多い。

気に入られると、ぐんと近く・・・こちらが引くとイッキに遠のかれ。

ワタシの距離感がおかしいのかもしれないのですが

ワタシは大切だと思う人を適度な距離で見てますよ。

あなたのテリトリーには入ってないかもしれないけれど

5メートル以上、離れた所から見守ってます。

・・・って、こうして文字に書くとストーカーっぽいんだよなぁ。

いや、そういうことではなくて。

助けてと言われれば、いつでも飛んでいきますが、

何も言われない限りはだまって見守る。ということです。

・・・って、こう書くと冷たい人になるんだよなぁ。

人付き合いって・・・むずかしい。








[PR]

# by naozou69 | 2017-11-16 20:58 | 日常のこと | Trackback | Comments(2)