カモワンタロットって?

私が使っているタロットはマルセイユ版と言われ、発祥はフランスだそうだ。

その中でも「カモワンタロット」のルーツはニコラ コンヴェル氏が1760年に

西洋梨の木に掘って出版した、マルセイユ版のカードだと言われている。

専門家の間でもっとも完璧なカードと定評があり、その後印刷工場を設立、100年後

カモワン家となり「カモワンタロット」と命名されたようだ。

以前にも書いた事があるのだが、このタロットの面白い所は「解決カード」と「視線カード」が

あるところ。

カードの人物の視線をたぐり、答えを探し、逆位置のカードが出れば、正位置になるまで

カードを引き続ける所が魅力だ。

まだまだ読みが浅い部分は否めないが、それでもカード一枚一枚の特性と言うか

自己主張の様なものを感じる時がある。まるで生きてる様にしゃべりはじめるカード達。

聞く耳持てない私にいらだってるだろーなー。本当にカードには申し訳ない。

さて、先日、三宮「ワイズロード」にて第1回目の「カモワンタロットリーディング」を

させていただきました。お客様が全く来ないお店で、なかば諦めてた所へ

お一人だけ、お客様が来られました。まぁでも飲みに来られただけですから

タロットをしていただけることもないだろうと、すみっこでじっとしてました所

「え?タロット?500円?まぁ安いし、やってみよっか。」みたいなノリで

見させていただくことになりました。

しかし、カードの結果をお伝えした所、お客様の中でピン!とくるものが

あったようで、その後別件の相談をされ、いろいろと方法を提案させて

いただき、「次回はいつ?あなたにあわせてまた来るわ。」とおっしゃっていただけました。

まぁあいかわらず長い前フリですが・・・自慢です(笑)。

次回は今月21日(金)19時頃からフラッとワイズロードに登場しますよ。

いろいろお話しする中で、かならずやヒントを・・・落としどころを見つけますから

安心して遊びに来てくださいね。おまちしております。


d0357917_22374883.jpg

[PR]
# by naozou69 | 2017-07-16 09:28 | タロットリーディング | Comments(2)

鈍感なカラダが・・・。

今も続けている週一の整体。

先生に言わせるとワタシのカラダはとても面白いらしい。

「これだけ悪くなったカラダを治せると考えるとわくわくする。」そうだ。

思えば20代から、ストレスに弱くすぐ胃痛がし、しょっちゅう胃薬も飲んでいた。

24歳の時に胃カメラを飲んだ。十二指腸潰瘍の疑いあり。と言われ、結果異常なし。

そこで言われたのが、胃の痛みが治らなければ心療内科に行った方が良い。と・・・。

その後、病院に行く事はなく市販の胃薬、頭痛薬、鼻炎薬を飲み続けて

カラダをだましだましやっていく内に、いつしか胃の痛みはなくなったかの様に思っていた。

そうこうしてる内にどんどんと太って来た。毎年1キロ増えるカラダ。そして体温も下がってきた。

仕事も忙しくなり、責任も重くなり・・・なんだかんだで40歳を過ぎた辺りから

どれだけ寝ても疲れがとれなくなって来た。

整体の先生と出会って、まったく薬を飲まなくなった。頭痛もなくなった。

まだまだふらつきもむくみもあり、全然普通の人に比べると弱っちぃのですが

それでもようやく「痛み」のわかるカラダになってきた。

20代に感じてた、胃のむかつきを感じたり、クーラーの部屋にいると足先が冷たくなったり。

・・・つらいんだけど、嬉しい。

カラダの悲鳴に聞いてやれず、自分の痛みもわからず、何が人のため、世のためだ。

まずは自分を大切に・・・そこから次のステップです。

というわけで・・・。

本日PM7:00より三宮「ワイズロード」にてカモワンタロットリーディングをはじめます。

カラダのメンテナンス続行中のワタクシがみなさまの心のメンテナンスをお手伝いしますよ。

以上。長い前フリでしたが、リーディングのお知らせでした。

d0357917_22374883.jpg



[PR]
# by naozou69 | 2017-07-08 11:14 | 日常のこと | Comments(0)

タロットはじめます。


のろまな亀でもやり続けてる「カモワンタロット」リーディング。

おかげさまでこの度、お声がかかり不定期ですが三宮のジャズバー

「Y’Sロード」でリーディングをさせていただく事になりました。

ライブの無い、土曜日にフラッと出現いたします。

時間は19時頃〜23時頃まで。

恋愛相談、仕事相談etc・・・お悩み解決させていただきます。

まだまだひよっこだけど精一杯がんばりますので、よろしくどうぞ。

お待ちしております。

兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-10ダイワナイトプラザビル 2F

078-241-8803

ワイズロード


ぞうさんビルの2階です。



d0357917_22374883.jpg

[PR]
# by naozou69 | 2017-07-03 22:39 | タロットリーディング | Comments(0)

6月26日。

この日は父の祥月命日。

早いもので父が亡くなってから5年が過ぎました。

施設にいる母も最近はすっかり足腰も衰え、完全に寝たきりになってしまった。

正直、あまり施設に顔を出していない。親不孝者だ。

姉がお参りにやって来た。かなり怒ってる。

それは、直接私に言えない不満を別の事柄に置き換えての攻撃・・・。




最近では、親の介護に子供を通り越して(子が先に亡くなる)孫がみることが

あるそうだ。時代はそこまで来てるんだ・・・と。

姉が「私が先に死んだら、子供がめんどうをみるとかありえへんし。

そん時は、アンタたのむでなー。」と何とも下品な口ぶりだ。

いろいろと言い返したいのは山々だが、父の供養の席で言うのは違うだろうと思い

・・・ぐっとこらえた。

血のつながった家族・・・仲良く出来るものならそうしたい。

でもその関係性を切ったのは、ワタシではなく姉の方だ。

父が亡くなってから・・・本当にいろいろあった。ホントに大変だった・・・。

26日、深夜。仏壇の父にいろいろと話しかけた。

相談したいが、抱え込み過ぎて誰にも言う事ができないこと。

父さん、もう疲れた・・・。ここに居る意味がわからなくなってきたんだ。

どこか遠くへ逃げたくなってしまったんだ。

人と関わるのが怖くて仕方がないんだ。ワタシはひとりぼっちだ。

そう言った途端、いろんな人の顔が浮かんで来た。

友達、いつも優しいご近所のおくさん、ブログを通じて知り合ったあなた、

今の職場の仲間、前の職場の後輩さんetc・・・見事なぐらい血のつながりがない人ばかりだけど。

・・・とても救われた気分になった。

もうしばらく頑張ってみるわ、父さん。

子供達(猫4匹)の為にも、負けちゃおれんぜ。









[PR]
# by naozou69 | 2017-06-29 20:14 | 想い | Comments(2)

オーダーソファー

ソファーのカバーを夏らしくブルーに替えた。

いつもの場所にくぅちゃんが寝ている。

d0357917_22205768.jpg

かわいい・・・・・・でも、困るぅ〜。

このソファーはくぅちゃんが家族になる前、家のリフォームの際思い切って購入したもの。

半分オーダーメイド・・・まぁこだわりのソファーだ。

レオも小鉄もおかげさまでつめとぎは猫用の段ボール以外でとがない。

なのでソファーではまったり、ほっこりくつろぐ2匹とおばさん1匹だった。

のどかな日々をすごしていた。

・・・ところがだ。

いつまでたってもやんちゃ坊主のくぅちゃんは、ソファーを我が城だと勘違いしている。

王様は何したっていいらしい・・・いや、よかないだろ。

ソファーもみんなの様に座る場所には寝ない。一番高い背もたれの上に寝る。

だって王様だからね・・・いや誰も認めてねーぞ。

6キロのおでぶ猫が、毎日、毎日、何時間も・・・何時間も!寝るのである。

いつしかソファーの背もたれは巨大座布団になってしまった。

形あるものみな壊れる。

猫を飼ってから、本当にしみじみと身にしみるコトバだ。

d0357917_22215298.jpg
みよ!この態度を!

でかい!でかいぞ!(カラダも)






[PR]
# by naozou69 | 2017-06-19 22:38 | | Comments(2)

猫4匹とおばさん1匹。


by naozou69
プロフィールを見る
画像一覧