猫の人

今の職場に勤めて1年ちょっと。

23年勤めた会社を退職し、時間を取るかお金を取るかを考え・・・時間を選んだ。

自宅から徒歩10分。残業ほぼ無し。8時半頃家を出て、18時前には猫のご飯を

用意できる毎日だ。肩書きも嘱託職員・・・正社員ではないけれど、有給もあるし

とても満足している。

仕事も一人で作業。スケジュールを立て調整しながらできるし、

コーヒーやお菓子をいただきながらでも働ける・・・なんてラクチンなこと!

さて。

最近、職場内だけでなく、他の部署の方や営業さんからもワタシが猫を

多頭飼いしてることが・・・広まってるみたい。

先日、ふだん会釈しかしない方から「だんなが間違って、いっぱいおやつを買って来て。

naozouさんちの猫ちゃんて大人だった?うわさでは3匹って聞いてるんだけど!」と

はっきりうわさと言われまして(苦笑)

もじもじしながら「・・・4匹なんです。てへ。」とワタシ。

「えー!4匹!いつの間に増えたのー。まぁいい。それならなおさらおやつ持ってくるから!」

と、翌日大量のちゅーるをいただきまして・・・。ありがたいです。

そして所長さん(お偉い方です。ふだんお話ししたこともないです。)なんですが、

この方も猫好きで3匹飼ってるのは知ってたのですが、

末端職員なので、話しかける事もなく、噂で猫の名前を知ったりする程度。

朝、すれ違う時にあいさつをするぐらいしか接点はございません。

先日、時間休を取りお昼前ふらふらと職場に入った所、所長さんと

たまたま廊下ですれ違いまして。

こちらが「おはようございます。」と言う前に「あっ、猫の人だ。」と所長さん。

ワタシの名前は知らないのに、どうやら「猫の人」と認識されてるご様子(笑)。

うれしいような・・・でもなんか複雑。




[PR]

# by naozou69 | 2017-09-07 19:34 | エトセトラ | Comments(6)

もうすぐ一年。


陽菜が我が家にやって来て、もうすぐ一年が経つ。

あっという間の一年。今の陽菜はゆったりまったりな日常を送っている。

かなりびびりんなお嬢なので、ストレスがかからない様

こちらもおしとやかな毎日を過ごしている。(本当か!?笑)

写真写りが悪いのか、なかなかええ写真がないのでUPできないけど

最近の陽菜は、本当にやさしい顔になってきた。笑顔も多くなってきた。

この子は、そんなに長くは生きれないかもしれない。でも毎日をのんびり

暮らせる様・・・陽菜の為だったらなんだってする覚悟だ。

なぜ今さらそんな覚悟を書くのかと言うと・・・・・・

先日、たまたま陽菜を保護した団体のブログを拝見した。

つらい内容のブログ記事が多く、あまり見てなかったのだが

なんとなく開いてしまった。

2016年8月21日。

多頭崩壊先から猫30数匹を保護できた日だった。その中に陽菜もいた。

あれから一年、みなそれぞれの場所で生きている。

そんな中、亡くなった子もいた。保護されて一年で亡くなったそうだ。

FIP・・・猫の伝染性腹膜炎。一度発症すると治ることはなく

死亡率も高い恐ろしい病気だ。陽菜よりも若いくろねこくんが・・・亡くなった。

そのブログを読み、他人事ではないな。と思った。

正直、そのブログを見るまでは陽菜は元気でやっていけてると思ってた。

その自信はどこからくるの?と今の自分に言いたい。

劣悪な環境の下、生後数ヶ月でケージに押し込まれたまま1年と数ヶ月。

生きる上で大切な赤ん坊の頃の・・・ベース部分が悪過ぎる。

上書きはできても、いつひょっこりと底に沈んだ悪いヤツが出てくるかもしれん。

そいつがのこのこと出て来ない様・・・どんどん幸せを上書きしていくしかない。

ワタシにはそれしかできないの。







[PR]

# by naozou69 | 2017-09-03 11:30 | 陽菜 | Comments(8)

ミルクから離乳食へ。

生後1ヶ月を過ぎた辺りでミルクから離乳食へ

切り替わったくぅちゃん。でもすぐに切り替わるのではなく

しばらくは両方を与えておりました。

この頃から、食べ物へのこだわりはなく何を与えても

「うまい!最高っ!」・・・と育てやすかったです。

(その分、今は陽菜で苦労しておるのですよ・・・。)



d0357917_18445729.jpg


「何これ!?むっちゃ美味い!」と完食。

でもしばらくすると



d0357917_18462969.jpg


「やっぱりミルクも飲みたい〜。」とおねだり。

う〜ん、もうちょっと時間置いた方がいいんじゃない?とおばさん。




d0357917_18474999.jpg





「待ーてーなーいー。」と哺乳瓶にかぶりつくくぅちゃん。

この頃から勝気な王子様でした。(しかし散らかってるなぁ、テーブルの上)




d0357917_18484420.jpg



結局、おばさんが負けて、ミルクを与えます。(テーブルの上が気になるなぁ。)





d0357917_18514998.jpg



爪出して必死で飲むくぅちゃん。




d0357917_18524986.jpg



踏ん張って飲み続けるのでした・・・。






[PR]

# by naozou69 | 2017-09-01 19:08 | | Comments(4)

愛のかたまり。

目は口ほどに物を言う。

この写真を見て・・・「きゃーーー♡」と叫ぶ46歳独身女。

くぅちゃんとワタシの間には「親子愛」が成立してると勝手に思った。

その写真がコチラ!


d0357917_21062232.jpg

あーあーあー可愛い。可愛すぎて食べちゃいたいぐらい。

生後2週間で目が開いたくぅちゃん。

はじめて見る世界に興味津々。

そして・・・ワタシの事をしっかり見ています。

そう、ワタシが君にミルクを与えたの。

でもね、ここに来るまでの数日間は、違うおかあさんから(保護主さん)

ミルクをもらってたんだよ、くぅちゃん。

捨てられたかもしれないけど、拾ってくれた人がいて

その人達がくぅちゃんに愛をあたえてくれたおかげで

今はこうして・・・ワタシと一緒に生きてられるんだよ。

愛ってすごいね、くぅちゃん。






[PR]

# by naozou69 | 2017-08-31 21:16 | | Comments(8)

かくれんぼ。

くぅちゃんがまだよちよちだった頃のお話し。

猫を呼んでもほぼ返事は無く・・・いくら探しても

くぅちゃんを見つけられず、もちろん返事もしてくれず。

視界の端っこでこそこそっと動く気配。

いました!くぅちゃん!!

d0357917_21034898.jpg


「わぁ☆見つかった〜〜〜。」とくぅちゃん。

テレビ台のわずかな隙間に入ってました。



d0357917_21025901.jpg



レオも小鉄も、もちろんおばさんも入れません。

それを知っててちょっと得意気な表情です。




d0357917_21013689.jpg



しばらくここに入ったままのくぅちゃんでした。

しかし、今とは違う顔立ちですね。




d0357917_21130413.jpg



ちょい悪な表情の現在のくぅちゃん。

[PR]

# by naozou69 | 2017-08-30 21:15 | | Comments(6)