タグ:ジャズ ( 3 ) タグの人気記事

アナログ


お互いに会いたいという気持ちがあれば、絶対に会えますよ」

北野 武さんの本「アナログ」。まだ読んではいないけど

どんどんデジタル化していくこの時代に、あえてのアナログな生き方は

世の中には逆行している様でも本来の姿に戻っている気が・・・するのです。

ひとつひとつを丁寧に・・・手間が大切なんですよ、きっと、たぶん。



d0357917_22583234.jpg


先日、自転車で10分程の距離にあるカフェ「コールマン」で

澤井 誠さんのジャズライブがありタクシーでも電車でもなく

自転車を走らせ行って来ました。

まるでちょっとそこまでお買い物にでもでかける様に

ジャズを聴きに行く・・・なんだかとてもいいです。



d0357917_22530045.jpg



お店の雰囲気はアンティークで落ち着いていて、マスターのジャズが好き。な感じが伝わります。




d0357917_22521628.jpg



このどっしりとした風格あるピアノは100年以上前のものなんですって。

さすがな存在感でした。

今回はスタンダードな曲がほとんどで、はじめてジャズを聴く方も十分楽しめるライブでした。



d0357917_22534143.jpg



ライブ終了後、嬉しいプレゼントを頂戴しました。新しいCDです。



d0357917_22542592.jpg
d0357917_22592076.jpg


Sax澤井さんとPiano田中さんのお二人だけの音源です。

いただいたのはCDでしたが、いずれはカセットテープで販売される様です。

いただいてすぐにCDオーディオで聴いて見たのですがしっくりこず

結局昔から我が家にある古いCDラジカセで今は聴いています。

クリアな音質よりいなたさを感じるラジカセの音質の方が、

耳には優しい音色を運んでくれる様です。

レコードからカセットテープ。そしてCDからデジタル音源へ。

便利さ、クリアであることを求めていく内に、あまりあたたかみを感じなくなって

いた様に思うのです。

レコードやカセットテープって、音には出ない空気感が出る気がします。

いいですねアナログ。







[PR]

by naozou69 | 2017-12-09 23:11 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

うん。かっこええ。


昨日、仕事終わり元町界隈をウロついてたら何やらジャズが聴こえてきた。

元町でイベントをやってるそうです。おすすめ。

たまたま見れたバンドは、メンバーそれぞれ別のバンドで活躍されてるっぽい。

みなさん見た目もかっこええし、音もかっこよかった。

昔、よく聴いていたDIMENSION(ディメンション)を思い出した。

ベースは黒髪ロングの美少女が演奏してました。

ベースを弾く女の子ってかっこええですね。

ファンキーなジャズ。若さあふれるジャズの音色は

聴いてるこちらもパワーをもらえる。

思わずワイズロードに来てくれないかなぁ。と思ったけど・・・。

ワイズロードの雰囲気とはちょっと違うかな・・・。

ジャズは斜陽産業なのかもしれない。

ワイズのマスターはいつもため息混じりで後ろ向きな発言が多い。

私自身、正直言って足が遠のいてる。タロットも最近全くしていない。

直接言えないけど、心の中でいつも思っていることがある。

生きる上で大切なのは柔軟性なのかもしれない。

芯の部分はゆらぎないものを持ってなければばらないけど

それ以外は、ええものには巻かれる。染まるぐらいの覚悟がないと

ええもんは生まれない気がするの。お店を繁盛したければ

今、若者の間で何が人気で、どうしてそこが魅力なのかを

頭をやわらかくして、一生懸命考えないといけないと思う。

話しはそれたけど、ボーカル無しのこのバンド。

気付けば、あっという間に人が集まり

広場は大勢のお客さんでごった返してました。

これなんだよなぁ・・・って・・・しみじみ思った。




そうそう、sax担当の男の子は坂口憲二似のワイルドな男前でした。

おばさん、おっかけしたくなるぐらいファンになってしまいそう。

(理性で押さえるけどな。)



[PR]

by naozou69 | 2017-10-21 08:05 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ジャズライブ&猫鑑賞会?

昨日の夜はご近所のプレデトアさんでジャズライブがありました。

年に1〜2回ですが、みなさんとても楽しみにしていただいてまして、

毎回20名近くのお客様が来られます。(ジャズライブでは多い方です、ホントに)

今回はワタシが今いる職場の仲間と、上司までもがわざわざ足を運んでくれました。

で、面白い事に来てくれた4名、全員が「ジャズはあんまり聴いた事がない。」「ジャズライブは

はじめて。」「でも雰囲気を味わいたい。」「で、ついでにnaozouさんちの猫を見たい。」と

猫に関しては「なんでやねん。」とツッコミたくなりますが、とにかくジャズ初心者の人達。

saxの澤井さんは事前の打ち合わせで初心者にもわかりやすい映画音楽、だれもが一度は聴いた事が

ある選曲をしてくださり、本当にありがたかったです。

ライブがはじまり、ジャズ初心者の人達が気になって気になって・・・ワタシ自身、ちゃんと聴く

ことができませんでした(苦笑)。

で、ライブも終わり楽しんでくれたのかなぁ・・・と心配してたのですが

皆さん感じ方はそれぞれですが、とても楽しんでいただけた様です。

昨日のライブをきっかけにジャズを身近に感じてもらえればうれしいなぁ・・・。

そして。ワタシ自身、はじめてのジャズライブってどんなだったかしら?と考えたのですが

思い出せないぐらい遠い記憶でした(笑)

でも、澤井 誠さんのライブに出会い、そこからどんどんジャズを好きになったのだけは

憶えてます。

子供からお年寄りまで楽しめるジャズ・・・目指す世界はそこだなぁ・・・・・・。




追記。ライブ前に猫を見たいと我が家に遊びに来た人が本当にいました・・・。

くぅちゃんが立派にホストを務めておりました(笑)。



[PR]

by naozou69 | 2017-04-22 07:55 | 音楽 | Trackback | Comments(0)