貢ぎ物。その4

ワタシ、当時ロードバイクに乗ってましてね。

ただ駐輪場が無いおうちだったので1階に自転車を置いてまして。

屋根が無いので、自転車がすっぽり隠れるカバーをかけておりました。

とは言え、気が向いた時しか乗りませんから、ほぼほぼ放置状態でして。

で。

ある日、朝からちょっと遠出をしたくなり、自転車に乗ろうとカバーをはずしたら・・・・・・。

子猫ぐらいの大きさのねずみの死骸が目に飛び込みました。

ご近所に響き渡る声で叫ぶおばさん。ホント迷惑。

いや、でもびっくりしますよ。最初、ぞうきんか何かかと思い、近づいてみると

ぎょ〜ぇ〜〜。

ですよ。

それからはパニックでねぇ。とりあえず友達に電話をします。

そして結局、大家さんの子供であるそのお友達のご主人に始末をしてもらう。

という、ご主人にしてみればなんでやねん?と一番お気の毒なワケですが、

ワタクシもかなりのショックを受けましてね。

爽やかな朝、自転車を走らせるつもりが巨大ねずみの死骸とは・・・otz

これは新手の痛がらせなのだろうか。ワタシそんなに誰かに嫌われてるのかしら。

そんな事を考える日々が続きました。




・・・その事件から数ヶ月経った頃でしょうか。

その頃になるとご近所のおばさま方とあいさつを交わし、お話しする事も多くなりましてね。

ワタシのロードバイクがかっこいいね。みたいな話しから

「普段はカバーかけてるからこんなかっこいい自転車ってわからなかった(笑)。

でもお姉ちゃんのこのカバーのおかげでこのへんののら猫達は大助かりやねんで。」と・・・。

どういうことですか。と聞くと「雨宿りにちょうどええねん。寒い日は防寒にもなるしね。

よくこのカバーの中に何匹か入ってるよ。」と。

で、どうやらばあばんも常連だったようです。

そこで「実はこの前、すごく大きなねずみの・・・」と話した所、

「そりゃ、おねえちゃんに感謝のしるしでプレゼントしてるんやで。大きかったんやろ?

そりゃそうとう感謝してるで。」とそのおばさまに言われ、はじめてばあばんの気持ちに

気付いたのでありました。

猫の恩返し・・・あるんですよ、実際。

叫んで悪かったなぁ。ばあばんがっかりしなかったかなぁ。

一生懸命、運んだであろう姿を思うと、うるうるしたある日の思い出話しでございました。




by naozou69 | 2018-04-01 16:37 | | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : https://naozounari69.exblog.jp/tb/26626162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by おきく at 2018-04-01 20:58 x
猫ちゃんも一宿一飯の恩義を忘れずにいてくれるんやなぁ(泣)
愛される野良猫ばぁばん(=^ェ^=)
地域みんなで見守るのもいいですね。
Commented by pinochiko at 2018-04-01 21:15
ようやく「貢ぎ物」の意味がわかりました!
泣けますね。猫なりに感謝を表したのですね。
やはり猫は最高だわ!
Commented by naozou69 at 2018-04-01 21:36
> おきくさん
そうなんです、ばあばんは義理堅い女性でした(笑)のらちゃんの割にはすごく愛想のいい子で、ご近所でかわいがられてたのも納得です。子猫に見えたのになぁ(笑)
Commented by naozou69 at 2018-04-01 21:40
> pinochikoさん
貢ぎ物だったことがわかった瞬間、ほんとぞくっとしましたもの。そして「猫ってすげーな。」とも思いました。猫は最高です。
Commented by kina-momo at 2018-04-01 22:27
Naomiさんお久しぶりです。きなこです
ブログが更新されなくなり 音信不通でしたが 他のところでブログを続けていらしたのですね!お元気でよかった。ブログ拝見しました。リッツは虹の橋を渡ってしまったのね。(涙)我が家のきなこも13歳でおばあちゃんになってしまいましたが 今の所元気で頑張っています。またブログ行き来できるようになり 嬉しいです!いいねしてくれてありがとう
Commented by naozou69 at 2018-04-01 23:12
> kina-momoさん
本当にお久しぶりです。おぼえててくださって本当にありがとうございます。機械オンチで何度もブログをログアウトしてる内にきなこさんと離ればなれに(涙)。最近、ブログ更新をされてるのを拝見し、いいねして見ました(笑)。きなこちゃん・・・リッツの分まで元気で長生きして欲しいです。リッツにもう一度会いたいです。