人気ブログランキング | 話題のタグを見る

SNSを辞めた理由 その4

電話の内容は猫カフェや譲渡会のしくみについてでした。

簡単に説明し、そこで終わりかと思いきや

実はある保護団体からインスタへメッセージがあり、

新しく子猫を迎え入れないか?と言われたとのこと。

「僕ね、すごくご縁を感じてるんですよ。

だからその子を迎え入れようかと思ってるんだけど

その前にnaozouさんの意見を聞きたくて。

まず生後4か月の子猫って、まだミルクだよね?」

Oさんは病院でお話した際、子供の頃から猫や犬と一緒に暮らしてたから

何でもわかってると・・・そして今回亡くなった猫ちゃん(10歳)はミルクから

育てたと・・・。

「ミルクは卒業してますよ。1歳までの子猫用フードを与えますが基本、

大人猫と同じ扱いです。ただ、Oさんの年齢やその他(いろいろと情報は入ってました)

の条件を考えても・・・子猫より大人猫の方がいいですし、メッセージでわざわざ

猫をすすめてくる保護団体さんは・・・お近くの団体さんですか。」とワタシ。

Oさんが「あともうひとつ気になることを言われたんですよねー。

もう治ったらしいんですが、この前まで病気の治療をしてたそうなんですよ。

えっと・・・なんだったっけな?そうそうFIP。naozouさんFIPって知ってます?」

そこでワタクシ体温上昇してしまいましてね。

猫を亡くされたばかりの人に、会ったことも無い人に子猫を・・・しかも

完治しない(寛解と完治は違うのに)FIPの子を渡そうとするなんて。

何も知らないOさんに・・・。

で、ワタシ「そこの団体からの誘いは断ってください。そしてFIPは治りません。

子猫なら致死率が・・・」と言いかけたところでOさんに叫ばれましてね。

「あーもうわかりました!もう死ぬとか言わないでください!もうわかったから!

この話はここでおしまい!!!」と・・・。

そしてワタシの後悔・・・ここで「おめぇから聞いてきたんだろーが!

なんだそれ!失礼にもほどがあるぞ!」と電話を切ればよかった・・・。

お人よしのワタシは「そうですね、こんなつらい話を言ってごめんなさいね。」

なんて言ったのです・・・ばかばかワタシ。

ここからは完璧Oさんのターンです。

FIPの子は断る代わりに猫カフェさんに連れて行って欲しいと・・・

そうです、普段ワタシがボランティアをしている保護猫カフェさんへ。

そしてその後、猫カフェ店長さんに連絡をし、軽く事情を説明し、翌日

Oさんを連れて行くことになったのでした。

さぁ、ここからは修羅場です。

つづく



名前
URL
削除用パスワード
by naozou69 | 2023-07-14 22:33 | 想い | Trackback | Comments(0)

猫らとワタシ(人間♀)の日常ブログ。


by naozou69